【サカタ製作所】建材メルマガ第28号:新製品!折板解体アシスターレンタル開始!

すっかりご無沙汰しており申し訳ございません。

営業部ブログです。

さて、今回は折板解体アシスターのご紹介です。

金属製折板屋根が広く使われるようになってからそろそろ20年・・いや30年くらいでしょうか?

立地環境によっては本格的に屋根修繕の時期を迎える建物も出てくる頃です。

また、年々激しさを増す雪や台風で屋根が損傷してしまい、一部あるいは全部葺替という事態もあります。

折板が座屈・軒折れ発生
風の吹き上げによる変形​

修繕の方法は色々ありますが、なかでも「今ある屋根を剥がして、新しく葺こう」という場合

立ちはだかるのがキツく締まったハゼです。

そのまま剥がそうとしても・・並大抵の力では剥がせません!(簡単に剥がれては困りますしね・・)

そこでまずはハゼを起こす必要があるのですが、今まではハゼを起こす工具を使ってハゼを起こす、あるいはいっそハゼをカットする、というのが一般的でした。

しかし、工具の場合手作業で起こすため時間がかかります。

ハゼをカットするのは早くて簡単ですが、グラインダーの刃1枚で10mくらいしかカットできないという話もあり、剥がす面積が広くなるとコストバランスが悪そうです。

そこで今回おすすめするのが、

「折板解体アシスター」です!

解体アシスター

シーマではありません。解体アシスターです!

このアシスターが、ハゼを起こしながら屋根の上を走ります。

↓↓↓すると下のようにハゼが起きます。

ハゼが起こされることで小さな力で剥がすことができるようになります。
↓↓ハゼ部分がはがれるイメージです。

はがれやすい

すみません、画力の限界を感じております。絵では限界がありますので、実際に剥がしているシーンをご覧ください。実にペロっと・・

いえ、ペロっ、ペロっ、ペロっ・・とめくるといった感じでしょうか。

それにしても、職人さんオシャレですね。一見仕事用とは思えないくらいオシャレでうらやましいです。私も会社でこのような服を着たいです。

アシスターを走らせる前に開始位置のハゼだけ手で起こしたり、アシスターを走らせた後持ち運びやすくするため屋根をカットしたり・・等あるものの

テストさせていただいた現場では、3人で2日を見込んでいた作業が、1日で終わりました。時短です。


イメージいただけましたでしょうか。このアシスター、レンタル開始します!

資料のダウンロードはこちらのページから→折板解体アシスター | (sakata-s.co.jp)

詳しい使い方を知りたい!手続きを知りたい!というかたは、ぜひお気軽にお問い合わせください!

<お問い合わせ先>
株式会社サカタ製作所
営業部 建材営業課
新潟本社  0258-72-0072
東京支店  03-5296-8686
大阪営業所    06-6307-0050

新発売!足踏み式消毒液スタンド「踏みっシュッ」

踏みっシュッ特設サイトはこちら

会社やお店の出入口に消毒液を設置してるけど・・知らないうちに消毒液が盗まれないか心配。

片手にシュッ、もう片方の手にシュッ。
1人で2回プッシュしているから、消毒液の減りが早くて、すぐ補充にしなきゃならない・・。

「誰が触ったかわからない」汚れたポンプ上部、触れるのに抵抗があってためらう・・

そのような方におすすめしたいのがこちらです。

足踏み式消毒液スタンド その名も

踏みっシュッ

まずは動画をぜひチェックしてみてください!

足でペダルを踏む→消毒液が出る!触らずして出る!両手で消毒液を受けることができて、プッシュ回数も1回でOK!
ステンレスやアルミを使った金属製で、清潔感UP!

気になるサイズはこのとおり(右側は台座のサイズです)↓↓↓

案内POP貼り付けもできます。A4サイズのPOPが同梱されています。もちろん、オリジナルデザインで作成いただいてもOKです。

さらに!!ペダルに貼るかわいい足形シール付き。↓↓

適合ボトル寸法がありますので、お手持ちの消毒液のサイズをご確認ください!

※消毒液・ディスペンサーは付属しておりません。

リーフレットもあります!

いかがですか!?
購入をご検討の方、ご不明な点等・・是非お問い合わせください!

アマゾンでも購入いただけます!
https://www.amazon.co.jp/dp/B089NBMFJK?ref=myi_title_dp

踏みっシュッ特設サイトはこちら



<お問い合わせ先>
株式会社サカタ製作所
事業開拓課
新潟本社  0258-72-0072

日刊工業新聞にソーラー金具が掲載されました!

11月6日(水)の日刊工業新聞に弊社ハゼ式アルミ製ソーラー金具が掲載されました!

新しくなったハゼ式アルミ製ソーラー金具、おすすめです!

<問い合わせ先>
株式会社サカタ製作所
ソーラー営業課
東京営業所:03-5296-8686
大阪営業所:06-6307-0050

日経新聞にソーラー金具が掲載されました

10月5日(土)の日経新聞、新潟経済面に弊社ハゼ式アルミ製ソーラー金具が掲載されました!

従来のアルミ製ソーラー金具が新しくなって、軽量化を実現しています。新しいハゼ式直付ソーラー金具は10月11日発売です!

<問い合わせ先>
株式会社サカタ製作所
ソーラー営業課
東京営業所:03-5296-8686
大阪営業所:06-6307-0050

【サカタ製作所】メルマガ号外:お酒好きの方必見!氷水のいらないワインクーラー好評発売中!

こんにちは!本日はいつもとは少し違う製品のご紹介です。

それは・・

ワインクーラー

↓製品写真です。

ステンレス製、真空二重構造のワインクーラーです。

急にどうしたの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、いたって正気です。日本の屋根を支え、ソーラーパネルを支えたら次はワインを支えたくなったということです。

「ワインクーラー」と聞いて思い浮かぶのは

このバケツタイプかと思います。
特徴は
—————————-
・氷水を入れるので、常温のボトルを冷やすことができる。
・大きさによっては数本入れることができる。
・ゴージャス感、パーティ感を出せる。
・テーブルに置いた時や収納時に場所を取る。
・氷をたくさん使う。
・ワインクーラー自体が結露して水浸しに・・。
—————————-
などといったことが挙げられます。

では、サカタのワインクーラーの特徴は・・

・冷えたボトルをそのまま入れるだけ。真空二重構造だから冷たさキープします。

・邪魔にならないスリムな形。

・氷水を入れないので水滴を気にしないで楽しめます。

(湿度や外気温によっては瓶に多く結露が発生する場合があります)

・真空二重構造だからワインクーラー自体は結露しません。

・常温から冷やすことはできないので、ボトルはあらかじめ冷やしておく必要があります。

・保冷性能を高めるため、ちょうどよいサイズになっています。そのため、シャンパン等の大きいサイズのボトルには対応しておりません。

嬉しい感想もいただきました!

いかがですか!?
欲しくなりませんか?欲しいと思った方は・・
担当へお問い合わせください!なお、Amazonでも購入いただけます!
https://www.amazon.co.jp/dp/B07QW4F5H7/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_z9XBDbTP5A5JZ


<問い合わせ先>
株式会社サカタ製作所
営業部 事業開拓課
新潟本社 0258-72-0072
東京営業所 03-5296-8686

【サカタ製作所】建材メルマガ第22号:作業現場や会社構内が暗くてお困りではないですか? 

本日は「バッテリー一体型ソーラーLEDライト」のご紹介です!

「バッテリー一体型ソーラーLEDライト」とは、電気配線工事の必要ない野外照明灯です。
昼間は太陽の光で充電され、暗くなると節電パワーモードで点灯し、人や動物が近づくと、その動きを感知してフルパワーモードで点灯する優れものです!

特徴①場所を選ばずに設置できる

独立型の照明灯なので、電気配線工事が必要なく、太陽光と単管パイプ等支柱があればどこにでも設置できます。

特徴②必要な場所に、必要な時に移動できる

状況に応じて設置場所を変更することができるので便利です。

徴③エコ&クリーン

太陽光で発電した電力「クリーンエネルギー」で点灯するので、地球にやさしいエコ照明灯です。
またLED照明灯を採用しているので、虫も近寄ってきません。

【設置事例

■某 資材置き場  

          日中
  夜間:人感センサー反応時(フルパワー点灯)
    夜間:通常時(節電パワー点灯)

■長野県佐久市

           日中
 夜間:人感センサー反応時(フルパワー点灯)
    夜間:通常時(節電パワー点灯)

イメージしていただけたでしょうか?
他にも、会社構内や、駐車場等、様々な場所で使用していただいております。

詳しい内容はリーフレットをご覧ください!
■リーフレットダウンロード

お気軽にお問い合わせくださいね!!

<問い合わせ先>
株式会社サカタ製作所
営業部 事業開拓課
新潟本社 0258-72-0072
東京営業所 03-5296-8686

【サカタ製作所】~ソーラーメルマガ第15号~ 多雪地域にも使える◎立平葺Aソーラー金具リニューアルのお知らせ~

こんにちは!

先日はついに紅白歌合戦の出場メンバーが発表されましたね!
私は紅白歌合戦の大ファンなのです(*^^*)

世代を超えて歌って踊る、あのお祭り的な雰囲気が良いんですよね。
毎年、声を出して笑ってしまう場面がありますもん。

今年も楽しみにしております!

さて!

立平葺A直付ソーラー金具が新しくパワーアップしました!

その大きな特徴をご紹介いたします!

リーフレットのダウンロードはこちら

立平直付けアルミリーフレット

特徴① 多雪地域向けのラインナップが増えました!

最大積雪150cmに対応した、【高強度タイプ】が新登場!
設置可能エリアが大幅に拡大しました!
【標準タイプ】は積雪99cmまでです。
上手に使い分けしてくださいね!

特徴② アルミ仕様でサビに強く、軽くなりました!

出ましたアルミ仕様!圧倒的にサビにくくなりました!
さらに重量はわずか0.55kg!
屋根に優しいのはもちろんのこと、運送費もお得になります♪

特徴③ アース金具が標準装備!

今までオプションだったアース金具がお値段据え置きですでにセットされているのです!
もうアース金具の数量の拾い出しは不要!
施工もぐっと簡単になりました!
お値段据え置きなのでコストメリット◎

特徴④ モジュールの位置決め目安がつきました!

施工のしやすさに定評のあるサカタならではの工夫がこちらです!
金具についている位置決めに従ってモジュールをセットするだけ。
とても簡単に、早く施工できるのです!

いかがでしょうか!?
じつは他にも、オプションで棟カバーに対応できたり、
ハゼ部の高さ32mmに対応していたり、
細かなところもバージョンUPしているんですよ!

サンプルのご依頼やお見積り、
詳しい設置条件などはお気軽にお問合せくださいね(@^^)/~~~

<問い合わせ先>
株式会社サカタ製作所
ソーラー営業課
東京営業所 ☎ 03-5296-8686
大阪営業所    ☎06-6307-0050

【サカタ製作所】建材メルマガ第21号:新製品!高さが低い葺替金具と、人気急上昇中の壁改修金具とは?!

今回は葺替金具のご紹介です。

その名も「ふき葺ハゼクイック」です。

 

ハゼクイック

ビス止めしない金具で

金具の高さできるだけ抑え(53mm)、
そして、
ボルトを緩めて拡げて屋根に置いて・・の手間が不要、ポンと置いて締めるだけ
のクイック機能搭載!

 

 

ところで「金具の高さが低いと何がいいの?」と
素人の私は思ってしまうのですが、どうやら色々いいことがあるようです。

ズバリ、上葺き屋根が既存のパラペットからはみ出しにくい!

つまりどういうことかといいますと・・・

葺替前_パラペット

建物によっては屋根の周囲を壁のようなもので囲ってあります。

この壁のようなものを「パラペット」と言うらしいです。

「パラ(防備する)」と「ペット(胸)」の合成語としてラテン語から派生したそうです。

なるほど・・

この上に高さの高い金具で屋根を葺くと・・

 

葺替後_パラペットはみ出してしまう

上屋根がはみ出してしまいます。

はみ出したら格好悪いので、何か対策が必要になり大変です。その分、費用もかかります。

 

 

 

 

そこで、高さを抑えてはみ出しにくくしたのがこの金具です。

ふきふきハゼタイプハゼクイック高さ入り

同じくつかむタイプの葺替金具「ふき葺ハゼタイプ(画像左)」と比べて
高さの違いがおわかりいただけると思います。

これならパラペットはそのままで、葺替ができる可能性が広がります!

もともとパラペットの高さに余裕がない場合は難しいですが、
今まで諦めていたものが諦めずに済む建物が増えそうです。

また、天窓や換気口がそのまま利用できる可能性も高くなります。

いかがでしたでしょうか。資料もご用意しております。

ダウンロードはここをクリック!

サカタニュース_ハゼクイック
お気軽にお問い合わせください!

ところで、、ついでにご案内です。

サカタと言えば屋根用の金具ですが、実は壁用の金具も少しですが作っております。
その名も「ウォールタイトリスト」

スレート小波の壁面を改修する時に使用します。
屋根と一緒に、壁の改修もいかがですか?
詳しくはカタログをご覧ください!
サカタ製作所ホームページでカタログを見る

ウォールタイトリスト

 

<問い合わせ先>
株式会社サカタ製作所
営業部 建材営業課
新潟本社  ☎ 0258-72-0072
東京営業所 ☎ 03-5296-8686
大阪営業所    ☎06-6307-0050

 

【サカタ製作所】建材メルマガ第18号:あったら便利!サビにはコレ!リニューアルして新登場!

みなさんサビ取りブラシソケットご存知ですか?
そう、ボルトのサビを磨けるアレです!

 

M27-36_0V0021B

 

 

 

 

 

この度、サビ取りブラシソケット(M16~24用/M27~36用)がリニューアルします。

 

【変更点①】対応する機器の幅が広がりました!

構造を変更したので、今までより融通が利くようになったのです。

 

【変更点②】部品点数が減ってセットが簡単に!

ブラシ部分の部品点数が6点から4点になりました!
電動工具への負担も軽減され、簡単施工になりましたよ。

 

詳しくは、リーフレットにまとめていますので、ご覧ください。

リーフレットダウンロード

サビ取りブラシソケットリニューアル_20180419

 

■切り替え時期はこちら
M16~24用:4/23出荷分より
M27~36用:5/18出荷分より

 

■Amazonでも購入可能です
Amazonをみる

 

 

<問い合わせ先>
株式会社サカタ製作所
事業開拓課
東京営業所 ☎ 03-5296-8686

【サカタ製作所】~ソーラーメルマガ第11号~ 【ハゼ式屋根】直付ソーラー金具リニューアルのお知らせ

こんにちは!

今年も残すところあと1ヶ月ちょっととなりました。
2017年中に達成したいことがある方は、あと1ヶ月、走り切りましょう!

そんなこんなで、

サカタの主力製品であります「角ハゼ・丸ハゼ直付ソーラー金具」が、この度パワーアップしてリニューアル致しました
※一部のモジュールは旧仕様での対応となります。ご了承下さい。

 

リーフレットダウンロード

ハゼ式アルミ

ご覧ください、このフォルム!!

【中間部】

ハゼ式直付ソーラー金具_中間1_ナット加工済

【端部】

ハゼ式直付ソーラー金具_端部_ナット加工済

はい、アルミ仕様になりました~!!
アルミ仕様になったことで・・・

サビに強くなりました!!
重量が軽くなりました!!

そしてさらに、

今まで「角ハゼ」「丸ハゼ」で分かれていたのですが、

「角・丸兼用」となりました!

つまり、どちらにも使えて、汎用性が高くなったのです!!

 

今まで、「角」なのか、「丸」なのか、「塩害地域」なのか、そうじゃないのか、
たくさんの確認事項がありましたが、もう必要ありません!
ぜーんぶ、この金具でOKなのです!

 

さらに、施工性を高める為の工夫が★

 

それがこの、位置決位置決め目安め目安!

これで、モジュールを金具のどの位置に置けばいいのか一目瞭然です!

 

 

 

 

さらにこの、ストッパー
ストッパーがミソ!

 

 

 

 

 

何十枚、何百枚もモジュールを並べるのは大変な作業です。
そんな時、
桁方向はこの位置決め目安が、
流れ方向はこのストッパーが、

ガッチリ位置取りしてくれるから施工がラク!!なのです!!
早く・きれいに・確実に モジュールを取り付けることができるのですね!

 

施工がしやすいと、施工ミスがなくなります!

施工ミスがなくなると、工期が短くなります!

工期が短くなると、コストを削減できます!!

ぜひ一度お試しください!

御見積・サンプルの御依頼など、お気軽にお問合せ下さいね(*^^*)

 

<問い合わせ先>
株式会社サカタ製作所
ソーラー営業部
東京営業所 ☎ 03-5296-8686
大阪営業所    ☎06-6307-0050